ひだ -機能性とエレガンス-

2019年12月20日(金)~02月14日(金)

衣服のひだには、プリーツ、ギャザー、シャーリング、タック、ドレープ、フリルなど、多くの表現があります。これらのひだには、布を体のラインにフィットさせるため、動きやすくするため、気候風土に適応させるため、といった機能性の追求の他、装飾性を持たせたり、布の流れを強調して体のラインを美しく見せる、といったフォルムの追求のために用いることもあります。本展では、世界各地の民族衣装やヨーロッパのドレスなど、ひだが作り出す機能性とエレガンスに焦点を当てます。

 


会期2019年12月20日(金)~02月14日(金)
開館時間10:00~16:30(1月24日、2月7日は19:00まで開館、入館は閉館の30分前まで)
休館日日曜、祝日 *年末年始休館:12月27日~1月5日
入館料一般500(400)円、大高生300(200)円、小中生200(100)円
*( )内は20名以上の団体料金
* 障害者とその付添者1名は無料

»  一覧へ

展示会情報

Copylight ©2013 BUNKA GAKUEN COSYUME MUSEUM. All right reserved.