文化学園服飾博物館

服飾博物館へようこそWELCOME

活動方針

文化学園服飾博物館では「 ”衣” を通して日本と世界の文化を知る」をテーマに、所蔵品を中心とした年4回程度の企画展を行っています。展示では、広い視野から衣服や染織の持つさまざまな面をとらえ、服飾を通して多様な文化を分かりやすく紹介しています。

また、継続的な服飾資料の収集を行い、展示の充実をはかるとともに、ギャラリートークや講演会など、展示資料に対する理解を深める活動も行っています。さらに、国内外の博物館・美術館などの展示や調査にも協力し、服飾・染織資料を社会全体で役立てるための情報を提供しています。


  • 実演風景

  • ギャラリートーク風景