文化学園服飾博物館

展覧会情報EXHIBITION

開催中

型染 ~ 日本の美
2022年6月15日(水)~2022年8月4日(木)

型染 ~ 日本の美

紙や木の型を使って布に文様を表す型染は、日本の豊かな染織文化の中で古くから行われてきました。型による文様には整然とした模様配置や反復の諧調など、特有の表現や美しさを見出すことができます。ものの形を巧みにとらえて単純化、デフォルメした図案は、型の使用という制約があるからこそで、かえってそのものの本質を印象深く表すことができ、日本人の文様に対する独特の美意識も感じられます。本展では、小紋、板締、型友禅など、藍一色の精緻なものから多色を用いた華やかなものまで、さまざまな型染の服飾を紹介します。

次回予告
2022年9月14日(水)~2022年11月13日(日)

未来は過去にある"THE FUTURE IS IN THE PAST"-NIGO’s VINTAGE ARCHIVE-

詳細を見る

カレンダーCALENDAR

営業日カレンダー

2022年6月»
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
  • 休館:close
  • 開館:open

文化学園服飾博物館についてABOUT A MUSEUM

文化学園服飾博物館では「“衣”を通じて日本と世界の文化を知る」をテーマに、 学園が所蔵している幅広い国や地域のコレクションを中心に、展覧会を開催しています。

ニュースレターNEWS LETTER