文化学園服飾博物館

服飾博物館へようこそWELCOME

これまでのあゆみ

「 ”衣” を通して日本と世界の文化を知る」をテーマに、開館以来170回を超える企画展を開催するとともに、館外や海外においても展覧会を開催し、衣文化を紹介してきました。

1979年 文化女子大学(現:文化学園大学)の附属施設として開館
1980年 東京都教育委員会より博物館相当施設の指定を受ける
1988年 「博物館だより」発刊
1996年 ヨルダン、ロイヤルカルチャーセンターにて、ジャパンウィークの関連行事として行われた「日本の服飾文化展」に出品。
1998年 ホームページの開設
1999年 青森県立郷土館にて「遊牧の民に魅せられて」を開催
2001年 『世界の伝統服飾』(文化出版局)を刊行
2002年 デジタルアーカイブを整備、一部を公開する
2003年 クイントビルへ移転
2004年 APEC開催記念事業の一環として、チリ国立美術館「日本の着物 デザインと美意識」を開催
2006年 「世界の服飾・染織」叢書、『三井家のきもの』(文化出版局)刊行
2008年 日仏友好150年記念行事として、フランス バガテル公園内 トリアノン館及びギャラリーにて「バガテルきもの展 -花・草・木の文様」を開催
2012年 韓国 国立古宮博物館にて「徳恵翁主 Last Princess, Deokhye」を開催
2014年 東京文化財研究所と提携を結ぶ
2015年 韓国文化財庁に朝鮮王朝の儀礼服など7点を寄贈
2017年 『世界の服飾文様図鑑』(河出書房新社)を刊行
2018年 所蔵品データベースをリニューアル。検索方法を分かりやすくする
2019年 『世界の民族衣装図鑑』(ラトルズ)を刊行
  • 1979年 三笠宮崇仁親王をお迎えしての開館式
    1979年 三笠宮崇仁親王をお迎えしての開館式
  • 2003年 新しい博物館の竣工式
    2003年 新しい博物館の竣工式
  • 2008年「バガテルきもの展」開催
    2008年「バガテルきもの展」開催