ヨーロピアン・モード

2015年03月07日(土)~05月13日(水)

本展では、宮廷が優雅な流行を生み出した18世紀のロココ時代から、若者や大衆が多様なスタイルを流行させるとともに、デザイナーの哲学や感性が作品に強く表れる20世紀末まで、約250年のヨーロッパの女性モードに焦点を当て、その社会背景とともに紹介します。また、特集として今回は「デニム」を取り上げます。19世紀、アメリカにおいて労働者階級の男性のための丈夫な作業着であったデニムが、時代を経て男女ともにファッションとして定着し、デザイナーたちがデニムの流行をリードするようになった現在までを振り返ります。


会期2015年03月07日(土)~05月13日(水)
開館時間*10:00~16:30 (4月17日、5月1日は19:00まで開館)
*入館は閉館の30分前まで
休館日日曜日、祝日(ただし、4月5日は開館)
入館料一般500(400)円、大高生300(200)円、小中生200(100)円
*( )内は20名以上の団体料金
* 障害者とその付添者1名は無料

ギャラリートーク:3 月 28日(土)、 4月25 日(土) 各回13:30~(12:30より受付順30名)

»  一覧へ

展示会情報

Copylight ©2013 BUNKA GAKUEN COSYUME MUSEUM. All right reserved.