文化学園服飾博物館

お知らせNEWS

お知らせ

2023/06/17

「日本服飾の美」展が本日よりはじまりました。

文化学園服飾博物館は1979年の開館以来、さまざまな地域の服飾資料を幅広く収集してきました。中でも日本関係の資料は、質、量ともに充実し、日本有数のコレクションとなっています。本展では、江戸時代の豪商で近代には財閥として知られる三井家伝来の打掛、公家の伝統を受け継いだ近代の宮廷衣装、簡素な中にも潔さの漂う江戸時代後期の武家の服飾などを紹介します。それぞれの制度やしきたり、気風から生み出された服飾には、精緻な染織技術や優美な意匠が見られ、日本の美意識が集約されています。当館の誇る日本服飾の優品を是非ご堪能ください。
※一部資料は前期・後期で入れ替えをします。
前期展示:6/17~7/8 後期展示:7/10~8/6

2023/05/20

「ヨーロピアン・モード」展は終了いたしました。次回展示は6月17日(土)からです。

「ヨーロピアン・モード」展は終了いたしました。次回展示「日本服飾の美」展は6月17日(土)からです。新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、開館日を変更する可能性がありますので、当館ホームページで最新情報をご確認の上ご来館ください。なお、閉館中においても刊行物の通信販売はご利用いただけます。

2023/05/19

「日本服飾の美」展予告動画

次回展覧会「日本服飾の美」展の予告動画を作成しました。

以下のTwitterよりご視聴いただけます。
皆様のご来館をお待ちしています。

2023/05/12

「ヨーロピアン・モード」展は、5月20日(土)までです

開催中の「ヨーロピアン・モード」展は、5月20日(土)までです。会期末は混雑が予想されますので、どうぞお早めにお越しください。

2023/05/02

5月12日(金)開館時間延長のご案内

5月12日(金)は開館時間を延長し、19:00まで開館しております(入館は18:30まで)。通常の開館時間にお越しになれない方は、この機会に是非お出かけ下さい。

2023/04/24

ゴールデンウイーク中の開館スケジュールについて

ゴールデンウィーク期間中は、カレンダー通り日曜祝日休館となります。
開館スケジュールは以下のようになりますので、あらかじめご了承ください。

 

4月29日(祝):休館
4月30日(日):休館
5月 1日  (月):開館
5月 2日 (火):開館
5月 3日 (祝):休館
5月 4日 (祝):休館
5月 5日 (祝):休館
5月 6日 (土):開館
5月 7日 (日):休館

 

皆さまのご来館をお待ちしております。

2023/04/14

4月21日(金)開館時間延長のご案内

4月21日(金)は開館時間を延長し、19:00まで開館しております(入館は18:30まで)。通常の開館時間にお越しになれない方は、この機会に是非お出かけ下さい。

2023/04/03

図録『名品セレクション』を刊行しました

創立100周年を記念して刊行した『文化学園服飾博物館 名品セレクション』を4月1日より当館受付にて販売しております。
当館が収蔵する世界各地の優れた衣装や染織、工芸品など約350点が紹介されています。

通信販売も行っております。
ぜひご利用ください。
https://museum.bunka.ac.jp/goods/

2023/03/10

「ヨーロピアン・モード」展が本日よりはじまりました。

ヨーロッパのドレスは、それぞれの時代でスカートの形や丈、袖の大きさなどに流行が見られます。これらの流行は、政治的、経済的、社会的な要因が密接に関係しています。本展では、宮廷が流行を生み出した18世紀から、産業の発達や社会の成熟とともに変化する19世紀を経て、若者や大衆が流行の担い手となった20世紀末まで、ヨーロッパを発信源とする約250年の女性モードの変遷を、その社会背景とともに紹介します。また、特集では「アール・ヌーヴォー」を取り上げます。19世紀末から20世紀初めにかけて開花した装飾様式、アール・ヌーヴォー。流麗なガラス器や装身具、ミュシャの版画など、現代でも色あせない優美な工芸品をご覧ください。

7/15

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 15